Profile

Florence hymns candle

Author:Florence hymns candle

Florenceこと、國領眞帆の主宰する
アートキャンドルとキャンドル教室のお店です。

2010年、キャンドル教室を開校。
以来、オリジナルのキャンドル演出によるブライダル等、イベントも手掛けている。

公式サイト
Facebook

Workshop

ラーニングコース '16年1月生募集中

一回完結型の誰でも参加できるワークショップをはじめ、技巧習得を目的としたラーニングコースなど、目的に合わせてキャンドルづくりをお楽しみいただけます。

ワークショップでつくるアイテムは、毎月変わります。
その月のアイテムは、このブログにてお知らせしています。
(カテゴリから「今月のワークショップ」をご確認ください)

New notice

Category

Monthly archive

Links

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マンマ・ミーア!

突然ですが、私の理想のダーリンはピアーズ・ブロズナンです
言わずと知れた先代の007。英国のスーパー諜報部員にして、関りあったオンナは必ずお味見するオトコです

それだもんで、前評判ではダーリンがキレた・・・とか、オッサンのカラオケ→(歌がサイテー)・・・とか酷評されていましたが、そんなことあるかいと、マンマ・ミーアを見に、本日映画館に出向きました

平日ということもあるでしょうが、さすがに中高年ばかりオーバーフォーティーどころか、きみまろ世代ばかりで、アバがヒットしていた世代よりビミョーにズレた客層に????な気もしましたが、ともかく一番ど真ん中のシートに陣取りました(横にも前にも誰も居ないのでこれは映画に没入できそうと踏んだ!)

まだ、ストーリーに入る前のファーストシーンはギリシャのとある孤島星降る夜の海
カプリ島に似てるなーと思ったら、不思議なことにハートから表現しがたい、感情とも違うようなエナジーがあふれてきて、目から涙が溢れた
泣くというよりは、心が新陳代謝して老廃物を洗い流してる感じ
姉さんどうしたことでしょう

しかし、出てきたドナことメリル・ストリープの娘ソフィ役のお嬢さんの長いお顔とちょーーーーっと猪木の入ったアゴには親近感だな・・・と頭の隅には妙に冷静

続きを読む »

スポンサーサイト

ねこ達が教えてくれること

今日はやっと時間が出来、先日から書きたかったこのコラムを書いています

・・・というのは、ちょっと考えさせられる出来事があったので、是非皆さんと共有したいと思ったからです
私事(ブログってもんが私事だよな)ですが、私はユニセフや世界動物保護基金をはじめ、いくつかボランティア団体に所属し活動をサポートしています

最近までは寄付がほとんどでしたが、湘南に移住してからは、住むとこ住むとこネコに懐かれ面倒を見ることになって、いつしか地域のボランティアさんとも知り合い、ノラたちを餌付けして捕獲し、避妊して一般に地域ネコと言われるその地域で繁殖したネコの一群(生まれてもノラとして過酷な生活を強いられる個体)を減らそうという活動を、気付けば自分もしていました

私の住んでいるところは、テラスハウスと言って二階建ての小さい家が4棟くっついているタイプで、小さい庭も付いています。目の前は畑その隣はお社、周辺も畑がかなりあり、引治川も直ぐ側と言う環境、湘南の中でも時代に取り残されたように、村のコミュニティーが色濃く残っている一帯で、そんな環境も手伝って、かなりな数のノラがいます
縮小画像


湘南と言うのは、ここだけでなく大変ノラにゃんこの多いところで、江ノ島などは島中にネコが繁殖しており、島民達がこれ以上増えないようにと、参道に大きなガラスのビンを置き「江ノ島ネコ基金」として、観光客からノラにゃん達の避妊及び去勢の募金を募っていますがしかし、そこにもネコを捨てに来るという恥知らずかつ人間性のカケラも無いやつがいるのですよ

話をもとい、そんなこんななのですが、私の場合、賃貸住宅の住人の務めとして庭先の事とはいえ、管理会社と大家さんには、近隣に配慮し、手広く()やらないことを条件に、避妊処置のためにニャンコに餌付けすることを許してもらっています

ウチの庭先及び畑は元々、ノラにゃん達の通り道で、引っ越したその日から、窓やサッシ越しに、いろんなヤツと ハタと目が合ったりしていました。(多くはヤクザな面構えのデカイ雄ネコ)モーと茶トラ


続きを読む »

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。