Profile

Florence hymns candle

Author:Florence hymns candle

Florenceこと、國領眞帆の主宰する
アートキャンドルとキャンドル教室のお店です。

2010年、キャンドル教室を開校。
以来、オリジナルのキャンドル演出によるブライダル等、イベントも手掛けている。

公式サイト
Facebook

Workshop

ラーニングコース '16年1月生募集中

一回完結型の誰でも参加できるワークショップをはじめ、技巧習得を目的としたラーニングコースなど、目的に合わせてキャンドルづくりをお楽しみいただけます。

ワークショップでつくるアイテムは、毎月変わります。
その月のアイテムは、このブログにてお知らせしています。
(カテゴリから「今月のワークショップ」をご確認ください)

New notice

Category

Monthly archive

Links

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☀謹賀新年☀

 2014年・明けましておめでとうございます

 今年の長いお休みを皆さんはどう過ごされましたか?

 私は三日ほど京都の実家に戻り、年末はgenや姪達と奈良へ行ったり、宴会したり

 新年はお墓参りに、ここ数年の恒例、姉とのウオーキング参拝で、3時間ほど京都中を行脚してきました。

DSC_3617.jpg
暮れに自宅で鏡餅キャンドルを製作。
サ○ウのパックになったお餅は美味しくないしビジュアルもチープ・・・さりとてカラスが持っていくからお墓に食品置けず・・・という所から開発(?!)しました
DSC_3618.jpg
全部、手で成形。でも、カラスって蝋燭好きなんだってね伏見のお稲荷さんではカラスが灯火を持って行き樹が燃える事件が・・・!

 母方の実家は造り酒屋で、私達が子供のころは暮れに一族総出で、蔵の男衆(おとこし)さんも出て、お餅をつき、大量のおけそくさん(丸餅の事を京都ではこう言う)を作っていました。
でも、御鏡さんは、おじいちゃんだけが作ります。

これを見た姉が、
「おじいちゃん、御鏡さん綺麗に作ったはったなぁ~」
と言いました。
私も、これを作りながら同じ事を考えました。
小さい時の家族の幸せな記憶です。Thank you☆勘兵衛←(じいちゃん)

DSC_3625.jpg
ともあれ、お供えしてきましたしぃ~燈明とお供え兼ねてイインでない
金六ご先祖も喜んで下さっているでしょう

 お正月は駐車場が込み合い、距離も離れていて、ジイちゃんの父もいることで、大谷本廟のご本尊様をお参り出来なかったのですが(今度のお休みにでも行こう)、
やはり、神様の御前に出て話を聞いていただくというのは心静まる事です

 特に、奈良の大仏様と智恩院の仏様には、ささくれているような心を撫でていただいたようで、真、癒しとはこのようなことかとじんわり来ましたね。
奈良の大仏様
人は、時々、御神仏の前に出て対話をする必要があるんだと実感します

 そして、自宅に戻って、今年は遷宮でもあるし、ウチの神棚も新しくさせていただこうと、京都から買ってきた白木の宮形を取り付け御札を納めていたのですが、
色々、位置やなんやとやっているさ中、祇園さん(須佐之男様)の御札を落してしまい慌てて拾いお詫びしたのですが・・・・
持っていた宮形が手が滑って、おでぼ(おでこ)にゴチン でんぼ(コブ)が出来た・・・(ズキズキ)

 なんか怒られた気がする・・・・。

 他の事も・・・・・。

 やましい事はしてません・・・一生懸命やってます・・・・でも、上手くありません・・・・

 それですかぁ・・・・

 凹みました・・・


 でも、ガンバリマス

 今年初めのお茶の葉占いは、こちらを向く〝スピリット・ベア〟でした。ネイティブアメリカンの聖地からのお招きでしょうか
DSC_3633.jpg

今年も、御神仏やスピリットとともに歩んでまいります
  何卒よろしくお願いいたします~~~~~~~


 
スポンサーサイト

テーマ : 幸せに生きる - ジャンル : 心と身体

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。