Profile

Florence hymns candle

Author:Florence hymns candle

Florenceこと、國領眞帆の主宰する
アートキャンドルとキャンドル教室のお店です。

2010年、キャンドル教室を開校。
以来、オリジナルのキャンドル演出によるブライダル等、イベントも手掛けている。

公式サイト
Facebook

Workshop

ラーニングコース '16年1月生募集中

一回完結型の誰でも参加できるワークショップをはじめ、技巧習得を目的としたラーニングコースなど、目的に合わせてキャンドルづくりをお楽しみいただけます。

ワークショップでつくるアイテムは、毎月変わります。
その月のアイテムは、このブログにてお知らせしています。
(カテゴリから「今月のワークショップ」をご確認ください)

New notice

Category

Monthly archive

Links

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

満員御礼!

 前回告知の富士ワーク登山
既に定員を超え、増員した枠もごくごく僅かしか残っていません。
今回はパーリーローズ主催ということで、房子ねぇさんの、その溢るる魅力(色んな意味で)で人があつまってるんだにゃ

いつも力技な私には、ちょっと勉強しなくっちゃいけない所かもしれません

 今回は、山田房子ねぇさんのパーリーローズに、私が企画を持ち込み、彼女を口説いて主催してもらった初の試みです

 て、ことで、事務局担当のネェさんは結構多忙

この富士山企画は、去年の富士山を下山した瞬間から、来年は(今年の事)絶対に自ら企画し登る!!という決意があって、隣に、一緒に登った姉もいて、山ガールならぬ山姥(やまんば)姉妹は、その日の夕方、リストランテ・プラセールで下山の祝杯を上げながら、再びの登頂を誓ったのでした

 その時から、すでに、パーリー房子を巻き込もう・・・というもくろみを、腹の底に持っていた気がする
なんかね~、目に見えないシナリオが既にあったっていうか・・・・。
 
 べつに、これって、サークル活動みたいなもんだし、Florenceとゆかいな仲間達で、パーティーを組んでこじんまり登っても良かったのですが、富士山は、日本人にとって、神聖で特別な御山だから、ただ登るだけじゃイカンように感じたのでした

 私では持ち得ない、能力を有しているパーリー房子が率いる、聖なる富士の、魂の登山にしたかった

 これは、ひっくり返っても私には出来ない事ですからね。

 でも、私が皆さんに先んじて富士山に登る機会を与えられ、こういう企画を発案できるという事は、此の花咲哉姫がネェさんにお許しを下さった(ちょっと可愛がってもらってる)ってこどじゃないかい

 ここの意味を良くよく噛みしめておこうと思ってるんですよ

 だから、いつもいつも、前に出張る私ですが、今回は地味でも有能な影の参謀、もしくはナンバー2、でなきゃ、チーママに徹したいと思います。
 これも、私にとってはワークであり、チャレンジなのは間違いない。

 はっ!!この記事自体が、すでに「オレオレ自己主張???」

そうかもしれない・・・・が、ともかく テーマは「古いパターンをうち破れなんです!


 こんな風に、パーリー房子との初企画が出来る事を嬉しく思うし、それが自分の成長の夏期集中講座なんて
神様ありがとう

 必ず成功させるぞ~~~~~~~~~~~~~~~~っ

去年、後ろを歩いていた友人が撮った写真ですが、どの角度から撮っても、ネェさんの頭上に降り注ぐ光とヘロー(光輪)のような輪
ミラクルお宝ショットです
OR1009230107_P8300128_convert_20110621231739.jpg

OR1009230108_P8300129_convert_20110621231904.jpg

 「オレオレ」注意で頑張ります

テーマ : スピリチュアル - ジャンル : 心と身体

<< 信頼考 | ホーム | ◇富士山スピリチュアル・ワークツアー◇ >>


コメント

楽しみですね

思わず笑ってしまいました!

皆がそれぞれ輝いて、リラックスして
富士山を堪能できるよう、意図を整えて、素晴らしい
体験にしましょうね。v-254
頼りにしています!

おおつ!御大から直々にコメントさんきゅうっ!

アナタのお言葉を忘れず、ナメた登り方しません!

さる隊長に、「胸張れ~!息吐け~!」って言われても春日のマネして遊びません!

 ガンバリマスe-271

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。