Profile

Florence hymns candle

Author:Florence hymns candle

Florenceこと、國領眞帆の主宰する
アートキャンドルとキャンドル教室のお店です。

2010年、キャンドル教室を開校。
以来、オリジナルのキャンドル演出によるブライダル等、イベントも手掛けている。

公式サイト
Facebook

Workshop

ラーニングコース '16年1月生募集中

一回完結型の誰でも参加できるワークショップをはじめ、技巧習得を目的としたラーニングコースなど、目的に合わせてキャンドルづくりをお楽しみいただけます。

ワークショップでつくるアイテムは、毎月変わります。
その月のアイテムは、このブログにてお知らせしています。
(カテゴリから「今月のワークショップ」をご確認ください)

New notice

Category

Monthly archive

Links

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☾満るものは欠け、また欠けたるものはいづれ満る○

 お寒ぅございます
東京は昨夜からエライ雪の様子でしたが、湘南は朝うっすら雪が降った名残程度の痕跡を残すのみで、私はまだ、この冬の雪を見るに至っていません。
 でも、そうは言っても、朝の気温は3度お庭のパンジーについた雨粒が凍結
DSC_0156.jpg


ウチの(といっても、半ノラなんですけど)三毛ぶー(本名ブラッキー)も、冬季にゃんこお助け小屋から出てきません
DSC_0067.jpg

 しかし、冬至とはよく言ったもので、その12月22日あたりからこの本格的な寒さもやってきたようです。
(※このブログの仲間、しらさんはその冬至生まれ。この場を借りて遅ればせながらHappybirthday

ちょっと、先月に遡りコラムになるのですが、
今回は「冬」とい季節について書きたく思います。

で、「冬至」書いて字のごとし、冬に至る。

 風邪除けとかいってカボチャ(小豆粥)を食べる程度にしかみんな思っていないけど、実は冬至と言うのは、この地球にとっても人間にとっても大変重要な時であります。

 冬というのは生き物の「死」の季節。
冬至は太陽が死を迎える日なのです。
・・・・そう言うと、どなたも、あまり良いイメージを持たないでしょう。
しかし、死は同時に「再生」でもあるのです。

 エジプトの太陽神「ラー」の死と再生がそれを物語っているのですが、死ぬことによってのみ、新たなるものとなることが出来る。それすなわち、「再生」ということなのですねぇ。

 日本でも、神道では冬至の朝日は大変重要視されています。
明治神宮は、冬至の朝日が表参道を通り一直線に差し込むように方位を計算し建立されていますし、その他にも冬至の太陽にまつわるものは数多あります。

 初めて生まれ出るのではなく、古きものを脱ぎ捨てる再生は、高く高く上昇する螺旋のようだとネェさんは感じます。

 冬は辛い季節には違いありませんが、その厳しさの中でのみ見うることのできる本質。
厳しさを超え本質を知った者が迎える再生は、さなぎが蝶に変わるように「変容」でもあるでしょう。

 イエスが受難の後に磔刑で死に、三日の後に復活したという話は、それを象徴するものでしょう。
イエスは再生の後に肉体を捨て天に登った=人から高次元の存在に変容したことがそれを物語っていると思います

 私達の人生でも、辛い時や上手く行かない時でないと、自分と向き合ったり、自分の真実を認めたりすることは難しい。
 思い返せば、青春まっただ中で、春爛漫だったり、イケイケの真夏には、そんなしかつめらしい事なんかうっちゃって楽しむことのほうに忙しかったですものね
だから、冬は辛いけれど、超えるべき大切な季節なんですねぇ・・・。
 スマップが出ているCMで、「努力って楽しい」というようなのがあったけど、ネェさん、まさに今の心境は、「辛いけど快感」みたいな、ちょいマゾな感じです

 毎日わかっていながら暴走する自分の思考があったりして、いまは雪深い中を足を取られながら進んでいるような感じだけれど、ここが正念場。
再生が果されるように、道に迷っても、吹雪が来ても、自分の知力体力持てるものを信じて、光り輝く再生への道を進む決意の冬です
 暴風雨の富士登山を思い出して、忍たまのテーマ曲でも歌いながら進め~~~~~~

 しかし、思えば再生は、なにも冬至だけではありません。
私達の身体と言う小さな宇宙の中でも、再生は行われています。私達を形成する細胞は子供ならほんの一週間、私たち大人でも40日~60日、例え老人でも100日ほどで体細胞は入れ替わり、私達はいわば全くの新しいものに生まれ変わっているのです。
 それは、自然の中でも海の満ち引きや森のサークル、そして宇宙の星ぼしもまた生まれては消え、消えては生まれてを繰り返しているのです。

 そうそう!宇宙と言えば!!去年の月蝕キャンプでは、まさにお月さまの再生ショーを見せてもらいました
IMG_0222_convert_20111221134514.jpg

 キャンプファイヤーの火を点火しに、火の神様も現れ・・・
IMG_0212_convert_20111221134031.jpg

 となりのトトロのメイのお家のようなレトロな牧師館に泊まり・・・
IMG_0223_convert_20111221134755.jpg残念ながら、まっくろくろすけ は目撃できなかった

翌朝は立派な富士山
IMG_0235_convert_20111228190021.jpg

 さぁ明日も頑張ろう

オマケ
NEC_2438.jpgアセンションの日に空に現れたフェニックス(不死鳥)まさに再生の象徴。
最初は翼を閉じ首を短くすくめた飛び立つ前の形から徐々に、翼を広げ長い首の姿に・・・
電車に乗っていて撮影できなかったが、消えかかる寸前に車窓から撮影した。
これを天からのメッセージと言わずして何と言おうか・・・。

 みんな大丈夫だよ!神様が守ってくださってるから、とにかく前に進もう!!






 

<< ✡Angel gathering✡ | ホーム | ◎謹賀新年^^v今日は満月◎ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。