Profile

Florence hymns candle

Author:Florence hymns candle

Florenceこと、國領眞帆の主宰する
アートキャンドルとキャンドル教室のお店です。

2010年、キャンドル教室を開校。
以来、オリジナルのキャンドル演出によるブライダル等、イベントも手掛けている。

公式サイト
Facebook

Workshop

ラーニングコース '16年1月生募集中

一回完結型の誰でも参加できるワークショップをはじめ、技巧習得を目的としたラーニングコースなど、目的に合わせてキャンドルづくりをお楽しみいただけます。

ワークショップでつくるアイテムは、毎月変わります。
その月のアイテムは、このブログにてお知らせしています。
(カテゴリから「今月のワークショップ」をご確認ください)

New notice

Category

Monthly archive

Links

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☃大雪ヤッホ~ィ❄

 首都圏は一昨日の爆雪からまだ立ち直っていません((+_+))

 お天気になった今日もまだ、こんなんでおます
DSC_1102.jpg

 で、作ってみた
DSC_1103.jpg

 と、一見平和な本日ですが、まだまだ日陰や路肩に結構な雪が残り、これがゴリンゴリンのアイスバーンと化しているので、外出はかなり身の危険を感じたりしますんで、〝注意一秒怪我一生〟の標語がその通り、おさおさ怠りなく

 この首都圏を襲った、爆弾低気圧の一日は、まず、雨から始まった
天気予報も当初は雨だったから、休日だったネェさんはのんびり朝ごはんを作っていた

と、うおっ双子っ!cid_01@121225.gif

DSC_1066.jpg
何時も朝は洋食のワタクシですが、この日はチャーシューの美味しいのをブロックで買ってあったので、チャーシューエッグとご飯でがっつり行くことに
DSC_1067.jpg
ハムエッグの叉焼ヴァージョンなんですよ胡椒とお醤油でいただきます
ちなみにハムエッグは、関西人、ウスターソースでいただくのが必定


 今日はこんな天気だし、家に籠ってgenが欲しがってた蜜蝋のキャンドル作るかな~と、まったり食後のカプチーノなんか飲んでたら、
2~3センチもあるような雪が、スサノオ様の送る北風に吹き荒んできた
DSC_1068.jpg
DSC_1105.jpgカードのポイントで貰った、伊・デロンギ社のカプチーノマシーン


 本当は、洗剤も切れそうだし、こったら寒い日には、京都から送ってきた酒粕で、粕汁を作りたいところだが、メイン食材の大根が無い。
でもな~、外出るのな~、う~んと四の五の考えていたのだが、雪になったから雨よりえ~んでないかい
という、世間様とは多分、かなりズレた理屈で、川向うのショッピングモール(10分)まで、行くことにした

 富士登山時使用の23年前シアトルのディズニーショップで購入したニット帽・手袋・‐30度対応のダウンのロングコートで装備

DSC_1086.jpg

山岳用のスノーブーツで武装
DSC_1080.jpg

DSC_1069.jpg
AM11:00まだ降り始めですが、何で私の足跡しかないんだかな~???と思っていた
DSC_1070.jpg
しかし、3分と経たないうちに暴風雪となり果て、写メる事さえ無理な状況に悟った。
こういう時に、買い物に出る自分はズレているのだと・・・・
休日は散歩やランニングの人で賑わう川沿いは人っ子一人おらず、湘南の海を望む136号線に続く、この混みあう道に車さえいない
画面がけぶっているのは雪が吹き荒んでいるからッス
DSC_1075.jpg

出さなくていい根性で行ったモールもガラガラ・・・・
40分も経たないで帰宅した時には積雪は10センチほどに・・・(やっぱりアタイの足跡しかない
DSC_1085.jpg
DSC_1087.jpg

DSC_1088.jpg
・・・で、あれよあれよで、ここは雪国に

午後はキャンドルを作ってすごしました。
DSC_1089.jpg
ホテルの朝食バイキングなんかで良く出される蜂蜜の小瓶でコンテナー・キャンドルを作る
お花と蜂を手で形成してみました。触覚と脚はジュエリー用のワイヤーで

DSC_1093.jpg
キャンドル作りは気温と室温が影響する。寒いと直ぐに堅くなるので、この日は素早い作業が必要だった 

 しかし、そんな呑気な事を言っているのは私だけらしく、宅急便のお兄さんが、震災以来の大混乱と言うほど、交通・物流もマヒして世間は大混乱だったようだ。
 この日到着しなかった荷物もあるとかでしたが、オカンが送ってくれた荷物は午前指定が夕方になったものの到着
 万難を排して材料を調達した粕汁と、オカン特製のばら寿司(ちらし寿司)の夕食にあり付けることに
神様とオカンと宅急便のお兄さんに感謝 
DSC_1095.jpg
京都人は寒い時には、ちらし寿司を蒸して、「蒸し寿司」を食べる
暖かくなった柔かい錦糸卵と甘い椎茸に紅ショウガと味付け海苔を揉んだもの。冬の京都の味である。特に去年亡くなった祖母の味にそっくりなオカンのちらし寿司は、素朴な家庭の味で大好きである。
私はオカンの好きなキーマカレーを送り、オカンはちらしをお返ししてくる。宅急便があるからこそのご飯相互便である

DSC_1098.jpg
北野天満宮側の〝みふく軒〟のみたらし団子は翌朝にレンジで蒸し直してアツアツを食べた

 やっぱり、京都の人間は、何年京都を離れていても京都人である

 ほな、みなさん、よろしゅうおあがりぃ~




テーマ : 幸せに生きる - ジャンル : 心と身体

<< †火に心寄せる人☀ | ホーム | ☀年初め☀ >>


コメント

すごい、雪!

眞帆さん、おはようございます。
あ〜e-327すごいですね。雪の降り方が半端ないですね。
私のところにも雪は降りますが、ここまではないかな。でも、今夜あたりは怪しいかも(ーー;)
でも、ここ高千穂も宮崎県なので大雪が羨ましくもあります。
かまくら作りたいやら、雪だるまを造りたいやらですわ♪
雪国の方、雪下ろし手伝いましょか?

スサノオさんと言えば、うちの子供の怖い者は今は専らスサノオさんですよ。悪さをした時にはスサノオさんと言えば、顔がこわばります(笑)

チャーシューエッグ♪美味しそう(*^^*)
あ〜、お腹が空いてきました。なるほどね、そんな食べ方もあるのですね。地域によっての食、色々あって面白いですね。
近々にやってみよ〜(^^)

ほんと、凍結にはお気をつけてくださいね!
すってん、ころりんは家のにゃんこだけで良かです(笑)
猫なのに、おっちょこちょい!

にゃんころりん

 メグランちゃん、今夜の予報では九州に雪マークだね~e-191

 近頃は普通という概念が通用しない天候だからご用心!

 スサノオ様ったら、メグラン家では「なぐこいねが~!」のナマハゲ状態なのね。

 いつか帰省の折、名古屋で途中下車して津島神社に立ち寄ってみたいもの。
そして、出雲の須佐神社ね。

 &メグランちゃんを祇園さんに案内してあげたいねe-225

いつか。
いつか、ご案内お願いしますねe-265

ああああ〜!
また、ハートマークの使い方間違ってる。。
ほんと、学習能力がございません。。正しくはe-415

ブログ上ではお久しブリブリです。
雪景色は見る分には奇麗なんですが、そこで活動するには大変ですな。僕は寒いのヤダヤダ。絶対雪国には住みたく無いです。
ちなみに京都はほとんど降っていません。ありがたい事です。ナームー。

蜜蝋キャンドルはすばらしい出来ですね。ちょっと感動しました。

どうだったかな?!

 ハートにこだわるメグランちゃんだねe-287e-267
高千穂、雪降ったかい?!

まだまだあるで~((+_+))

 げげげのgen。
こっちは数日たっても、ガチガチに凍った雪がまだ溶けていません。

 しかし、アンタ、暑いのもアカンゆーてへんかったか?!

よく覚えてらっしゃる。昔は「夏は服を脱いでも暑いけど、冬は着込めば暖かいから、夏より冬の方が好き」って言ってました。でも、最近は体質が変わったのか、年取ったのか、暑いの平気になってきましたね。
さぶいのは耐えられまへんねん。「パッチ」手放せまへん。

京都弁

 ギャハハv-67
gen!〝さぶい〟て、京都弁やでe-458

 標準語は〝さむい〟やからなe-460

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。