Profile

Florence hymns candle

Author:Florence hymns candle

Florenceこと、國領眞帆の主宰する
アートキャンドルとキャンドル教室のお店です。

2010年、キャンドル教室を開校。
以来、オリジナルのキャンドル演出によるブライダル等、イベントも手掛けている。

公式サイト
Facebook

Workshop

ラーニングコース '16年1月生募集中

一回完結型の誰でも参加できるワークショップをはじめ、技巧習得を目的としたラーニングコースなど、目的に合わせてキャンドルづくりをお楽しみいただけます。

ワークショップでつくるアイテムは、毎月変わります。
その月のアイテムは、このブログにてお知らせしています。
(カテゴリから「今月のワークショップ」をご確認ください)

New notice

Category

Monthly archive

Links

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホテルオークラ ブライダルコレクション 出店 後記

 残暑お見舞い申し上げます

 8月17日ホテルオークラフロンティア 海老名さんの、ブライダルコレクションに出店、無事、終了しました。
全てのブースが法人出店の中、たった一軒、Florenceだけが個人での出店。
異例の出店をさせて下さった、オークラの関係各位様にお礼申し上げます
パティオ-中庭-でのフラワーシャワーの演出は11-30頃の予定です
※オークラフロンティア HPより

 今回の事は、初めての経験ではありましたが、若い時、ホテルのベルガールと貸衣装店でバイトしていた経験が生き、まごつくことなくスムーズに事が流れ、
また、一番の問題、運搬搬入については、旅の仲間、T・Uさんのミラクルな協力申し出と車を出していただいた事で万事オッケー
チラシやweb関係には、Florence のカジュアルライン Eliza として、今後、活躍に期待の姪、Eliza が尽力してくれました

 成すべき事には、神様はこうして援軍を送って下さるのだと実感・・・
ホントにホントに感謝感激雨あられ

 本当に、皆さんに感謝しきりです

 そして、〝Florence bride〟 シリーズにも、沢山新作が出来ましたので、ここにご報告、ご紹介いたします
 Brideシリーズのテーマは、Princess bride story=お伽噺のお姫様の婚礼がモチーフです

まずは、今回の目玉

「Rapunzel」(ラプンツェル)
20140820_133457.jpg

20140825_151528.jpg
20140825_151559.jpg
「塔の上のラプンツェル」のラプンツェルの長い紙がモチーフです。全て蝋です。中心の他に、薔薇の三か所に点火できます。
アメリカの婚礼企画会社が下図のように模造ケーキと生花で製作したものをキャンドルで再現してみました。
このように、何かイメージがあれば、キャンドルで再現できますという見本ですね。

Tangled-Wedding-1.jpg

20140820_133750.jpg

薔薇の色には苦労も・・・・
20140820_134402.jpg
20140820_134534.jpg

ウエルカムボード 「Snowwhite of magicmirror」(白雪姫の魔法の鏡)
20140820_133321.jpg
20140820_133043.jpg20140825_155753.jpg

メッセージの入ったカードを鏡面に添えて、または、直接文字をお書きする事も出来ます。

「Cindrllion」(サンドリヨン)
シンデレラのガラスの靴が乗ったクッションをイメージした、リングクッション型のキャンドル
20140821_191106.jpg

実際にリングクッションとしてもお使いいただけますし、ウエルカムボードに添えるアイテムとして可愛らしく、燃焼時間も長く安定しています。

20140820_132919.jpg

「Silly symponey」(シリー・シンフォニー)
20140825_155804.jpg
スワンの形が大きさによって異なります。二段から三段のケーキキャンドルにも出来ます。

「French stripe」(フレンチストライプ)
20140428_181443.jpg
二段ケーキ型のモダンなキャンドル レストランウエディングやゲストハウスウエディングの雛段や受付にも。

「Bria rose」(ブライア・ローズ)
20140820_134300.jpg
リース型キャンドル こちらもレストラン・ゲストハウス向き ウエルカムカードを添えます。
大変繊細なキャンドル

オブジェ「Bright forest」
20140820_133433.jpg
20140820_133409.jpg
直径30センチ以上のものから大中小あり、花や蝶、鳥などのモチーフがあります。
円柱型の胴体には透かしが入っており、燃焼時に中心からセピアゴールドの灯りが灯篭の様に見えるロマンチックなもの。複数使用し、会場コーディネイトに最適です。
20140820_133027.jpg
アートキャンドルは、多くの方が火を点けることを躊躇されますが、バラなどはそれは幻想的に、レースの様に燃焼し蜜のように溶ける様も美しいものです。
20140825_161439.jpg

 ホテルフェア用に作成した作品達ですが、フローレンスのキャンドルはオーダー製なので、これらはあくまで一例、花嫁さんのイメージを世界でたった一つのキャンドルに・・・
 次にお目に掛る花嫁さんはどんな方かしらと、楽しみにしています

20140820_133209.jpg
20140820_133233.jpg
照明が暗く、画像がセピアになっていますが、会場のディスプレイです。

 さて、もう秋はすぐそこ! すでに、Florenceは次に向かって製作を開始しています

<< ただいま・・・いや、お帰りか・・・ | ホーム | 赤い砂岩の聖地から 緑滴る北の大地へ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。