Profile

Florence hymns candle

Author:Florence hymns candle

Florenceこと、國領眞帆の主宰する
アートキャンドルとキャンドル教室のお店です。

2010年、キャンドル教室を開校。
以来、オリジナルのキャンドル演出によるブライダル等、イベントも手掛けている。

公式サイト
Facebook

Workshop

ラーニングコース '16年1月生募集中

一回完結型の誰でも参加できるワークショップをはじめ、技巧習得を目的としたラーニングコースなど、目的に合わせてキャンドルづくりをお楽しみいただけます。

ワークショップでつくるアイテムは、毎月変わります。
その月のアイテムは、このブログにてお知らせしています。
(カテゴリから「今月のワークショップ」をご確認ください)

New notice

Category

Monthly archive

Links

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スイッチホームステイ

 保健所のヒモ付き生活からも開放された・・・と思ったら、フル国内発生
今朝、京都の姉からマスクが入手できないから送ってくれとが来ました(ひえーー)

しかし、こちらでも品薄で、三軒まわってやっとこ購入てな有様ですマスク
まぁ、冷静でいなければなりませんが、予防は必要ですよね。
でも、皆さん、マスクばかり注目していますが。
薬品関係筋ではクレベリンという室内に置くタイプの抗ウイルス薬が良いと評価されています

先日、大工の源さんことgenと、カナダ土産が届いたと電話で話していた時にもこの話題に。
源さん、建築士になる前はテルモという大手医療機器メーカーの社員(エリート)にして、実家は薬屋さんというオトコ
ワタクシも某大手薬品メーカーのサプリメント部門におりましたとさ・・・・ほんで、
「あー!ソレソレ!クレベリンやろ!」
と、二人で盛り上がってたんですわ

このクレベリン。ねぇさんはインフルに関係なく、年中サロンと自宅に設置しています(ちょっと学校のプールの臭いするけどね

そんな中、このブログのカナダ滞在記もまだイントロというに、そのカナダから豪邸の主、モモママが日本に里帰り

この週末は、当サロンでフルエステののち、我が家に宿泊・・・お宿のグレードにかなりの差があるものの、ホームステイのし合いっこ歯ブラシ

翌日曜日には、南京街(中華街)に行って、行きつけのお店で旨い中華をいただいて、チョっくら周辺を散策中華街
来たわ!食べるわ!待ってろよ(中国

「っあっ」
今日はダイエットもお休み。腹いっぱいだわ!!
腹ごなしに山下公園へ・・・・・買ったぜ中華まん
『買ったぜ中華まん』
氷川丸を前に、何だかモモママがマドロスに見えますイカリ

今は老朽化が激しく中に入れない氷川丸ですが、バンクーバーの小父さんなど(日系一世)は、この氷川丸でカナダに渡ったんだそうです船

氷川丸はチャップリンや時の著名人を乗せたり、数奇な運命の船です舵

氷川丸は山下公園の象徴でもあるけど、新緑の今は、お庭の薔薇も素晴らしい薔薇
新緑の山下公園   薔薇色とりどりでどの色も好きだけど、やはり白ね!!薔薇

さて、ニューグランドを左手に見て、元町へペーパーバッグ
ホテルニューグランド   山下公園前

20年前にも、モモママとはバンクーバーのパシフィックセンターモールで買い物を楽しんだなぁ・・・あの時、モモママは薄物のスカートかブラウスを探してたのを覚えている服

モモママは、二十年前、当時ホテルバンクーバーの一階にあった「ファーズバイジャックス」という毛皮のサロンでいっしょに働いていたんですよ
当時私は二十代、モモママには小学生の息子がいたんだにゃ。
そのころから私はとってもモモママのお世話になっていて、可愛がってもらっていた

高級品店ゆえに、そうそうお客も来ないので、二人でバックヤードに引きこもり、持ち寄ったサンドイッチなどでランチ宴会をしていた(楽しかったナーーー)

ビザが切れるので、帰国を前にアパートを解約した後、泊めてもらえる約束だった知人からあんまりな扱いを受けたりしたため、友人のウチを転々とジプシーしてたワタクシに救いの手を差し伸べてくれたのがモモママ(仏です

今の豪邸の前のお家に滞在させて、美味しいご飯を食べさせておくれやしたんどっせ

その時二人の息子達は小学生F☆Cultivation・ランドセル青

下のムスコ、モモ兄 は、モモ家の日本の親戚から送られてきた飴を頬張り、ポップ(炭酸飲料)を飲みたいと主張し、モモママは「一本だけよ!」と念押しし、まんまとせしめた彼は、ゲップを出して遊んでいた缶ジュース

日本人学校の宿題も見てあげていたよねぇえんぴつ♪

そんな彼も、今や三十路に・・・(
ソムリエの資格を取り、単身日本で酒修行
千代田線綾瀬駅すぐ側のイタリアンのお店「ZEN」で店長をしています(立派な好青年になっており、ねぇさん感激さ!)
ここのお店、リーズナブルで中々イケるので、モモ兄 をこっそりチェックしたい方は是非行ってみて!ピザがお勧めですピザ

当時モモパパはというと、働くお父さんは忙しく、冷蔵庫の似顔絵でしかお目にかかったことはありませんでした・・・・。

てな、ことで、ずい分話が脱線しましたが、モモ家の人々とはご縁があるんですよ
但し、当時はモモ家ではなく、モモちゃんの先代、同じくヨークシャーテリアの「ブランディー嬢」がここんちのムスメでした裸のポメ
ブランディーもモモも、すっごく懐いて可愛いんですよ(デレデレ)

今の豪邸も素晴らしいですが、当時のお家も、暖かいムードの素敵なうちで、モモママが外出中、留守番しながらバナナとくるみのマフィンを焼いていた私は、こんなふうにここで生活できたらなんて素敵なんだろう・・・と、ちょっとここんチの人気分で写真を撮ったんです

・・・てことで、本日、当時と同じバナナ・ウオルナッツマフィン焼いてみましたカップケーキシュークリーム
カナディアン・バナナ・ウォルナッツマフィン.②


そんなこんなで、帰国の日、私をエアポートまで送って、手を振って見送ってくれたのもモモママなんです

帰りたくなくて、ビスビス泣きながら、ハイカットスニーカーにスパッツ(今で言うレギンス)に当時のカナダの人気ブランドBОCAのビッグトレーナ姿の私は、荷物をズリズリ引きずりながらゲートを歩き飛行機に乗り、席に着くなり号泣うわーん

ソウル行きのビジネス便(貧乏なので直行便は買えない)ビジネスマンばかりの中で、号泣する小娘に見兼ねたのか、コリアンエアーの男性パーサー。
おいでおいでと手招きし、最後尾の四席を全て使わしてくれて、枕と毛布を大量にくれたのでした

あーーー、こうして書くと、つくづく私は良い人たちにめぐり合っている
感謝

それから20年とけい

今、こうして新緑(萌え~)のヨコハマを一緒に歩ける幸せ

とってもハッピーです
momomama.jpg

次に会えるのは来年だけど、ブログやメールで毎日でもお喋りできます
そして、次にはモモパパがやっておいでに・・・・お待ちしてまっせー

モモ兄 を連れてディズニーランドへ行こうとももくろむ私・・・・フフフ
しばらくは楽しみに事欠かないわミ二-ミッキー

次回は、カナダ滞在記の続きをば・・・・・mushroom



<< カナダ滞在記其の② | ホーム | カナダ滞在記 其の① >>


コメント

大切にとっておいたクレベリン。ようやく開封しました。これで部屋にいる限り一安心。ウイルス除去にはマジ効くようです。
今回のは毒性が弱いらしいですが、本当に怖い鳥フルパンデミックの対応の予行練習を国民にさせている気がするんですよね。
梅雨入りしたら終息するのではないかと思っています。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

genさんの言うとおり!
秋以降のウイルスの変異に注意が必要!!

何時も楽しいブログを読ませていただいております。
本日(20日)より暫くコメントから遠のきますので
悪しからず。詳しいことは後ほど。
湘南はもう夏ですか?こちらはやっと新緑の季節を
迎えました。お元気でお過ごし下さい。
モモはお兄ちゃんとお留守番デーす。

papaさん早く帰ってきてねe-415
モモちゃんもまってるしぃe-266

トンフル注意でお出かけくださいe-254

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。