Profile

Florence hymns candle

Author:Florence hymns candle

Florenceこと、國領眞帆の主宰する
アートキャンドルとキャンドル教室のお店です。

2010年、キャンドル教室を開校。
以来、オリジナルのキャンドル演出によるブライダル等、イベントも手掛けている。

公式サイト
Facebook

Workshop

ラーニングコース '16年1月生募集中

一回完結型の誰でも参加できるワークショップをはじめ、技巧習得を目的としたラーニングコースなど、目的に合わせてキャンドルづくりをお楽しみいただけます。

ワークショップでつくるアイテムは、毎月変わります。
その月のアイテムは、このブログにてお知らせしています。
(カテゴリから「今月のワークショップ」をご確認ください)

New notice

Category

Monthly archive

Links

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カナダ滞在記⑥

 皆さん、先日は長い記事を読んで下さって有り難うぴかちゅ
ちょっと、マジメなお話で辛気臭かった

 ともあれ、カナダでの事は、力足らずながら、概ね良かったと思うのだけれど、いつも事後にこれで良かったのかなと考えます。

あの手の事を勉強したての頃は、良いことは皆に伝えて、皆がハッピーになればいいと思っていましたが、ただ伝えれば良い訳ではないのだな・・・・という、苦かったり、しょっぱかったり、すっぱかったりする経験が続き、とてもとても、私のスキルでは扱いきれないことかもしれないなぁ・・・・ぴかちゅ

と、思う、今日この頃・・・・さとと-青い傘

 少しくらい、誰かの役に立ってればいいんだけどなぁ・・・・・カエル
セツなし・・・・・雨

 まぁ、考えても始まらん
気を取り直して、カナダの旅に戻りましょう。

 とにもかくにも、神様の国と、魂のお話は伝えきれなかったにしても、母と私の訪問を小父さんはとても喜んでくれました。
この日は一日中小父さんの車で市内を回ったりしたのですが、小父さんが熱心にお喋りするので(勿論、私ら親子がどんだけ喋るかは言うまでもありまへん)あんまり景色も見てない気がするけど・・・ピカチュウ1

 でも、合えて、この日のコースにUBC(州立大学)のインディアンアートセンターをリクエストしたのは、前回来たときに小母さんも一緒に行ったこともありますが、ネィティブたちのトーテムや、展示品を通して、彼らが自然の精霊と同じく、先祖の霊(亡くなった近しい人も同様)がいつも伴にあると理解していた話を、小父さんに知って欲しかったからです。

 ネイティブ達の暮らしは、生きている人間と亡くなった人の魂に、区別がありません。
肉体があっても無くても、その魂に何の違いもないという考えであり、それが当たり前のこととして、亡くなった人の魂も同じように家族とともに存在しているという理解なのです
 ネイティブ達は、魂にしても、精霊にしても、目に見えざる存在を深く理解し感じていた人達なのです。
 日本でも、沖縄に残る「ユタ」(いわゆる神の代弁者もしくは霊能者。青森のイタコも同じ)の文化や、北海道のアイヌは、基本的にこれと同じ思想です

 前回、画像を載せた鳥居やトーテムを見ながら、このことをお話しすると、小父さんの心が少しだけ動いたように感じたのは、気のせいでしょうかね・・・・さとと-羽
IMG_1364_convert_20090629195114.jpg
インディアンアートセンターのミュゼアムショップ。ハイダ族のアーティスティックで素敵な小物や彫り物が買える(しかし、かなり割高。安いのはギャスタウン)

そして、ディナーまでの時間に小父さんの親友で、当時、私の姉がアルバイトしていた日本食料品店(とはいえここでは、ちょっと有名な会社、Fujiyaに立ち寄り、社長のMr・ヒライを訪問し、この後のディナーにお誘いすることに・・・・


Fujiyaは、私たちの頃にはパウエルという、日系人が毎年お祭りをやる通りにあったが、今はクラークドライブというところに移転。
その他に市内にもう一軒とヴィクトリア、そして、日系人会館にレストラン、さらにシーフード関連の店がもう一軒と、私たちがいた頃からどんどん成長を続けでいる!グレート

 かのヤオハンが襲来した時にも、ものの見事に撃破かくいう、社長も我らと同じ、近江商人ルーツでんねん
IMG_1376_convert_20090629195429.jpgフジヤの店内と、奥に見えるビートたけし似のオヤジが、ヤオハンを倒したオトコMr.ヒライである(イエーーーーーイ
残念ながら外観を撮影し忘れ・・・・
IMG_1375_convert_20090629195255.jpgカリフォルニアライス 「錦」「国宝ROSE」双方供にコシヒカリとよく似たとても美味しいお米
私たちは錦を食べていたバンクーバーは港町なので魚介も豊富。なので、お寿司はサイコーよ
名物は、鮭の皮をあぶってアボカドと巻いたBCロールとキングミル貝(私個人は両方

ぱぱっとライス私たちの頃には、旧式の炊飯器を手に入れるのも大変だった・・・しかし、二十年も経つと、こんなモノが・・・・・$93¢約180円ですな

IMG_1354_convert_20090629194015.jpgフジヤの和食レストランiHi Gennk
が入っている日系人会館。中では太極拳にヨガ、生け花など様々なクラスが催され、お庭ではゲートボールも・・・。
私たちの頃には無かったよね・・・立派です
ちなみに、
iHi Gennkとは、フジヤが扱うイチオシ商品で、麦芽の酵素ですきらきらああ!とてもバンクーバーローカルな話題・・・。

 ヒライ社長は、この日、ホッケーのプレイオフってーの?!バンクーバーキャナックス戦※(カナダでは野球よりサッカーよりホッケーです)のプレミアチケットを持っていて、観戦の予定だったのに、あっさりそのチケットをマネージャーにあげてしまって私たちとご飯に付き合ってくださいました
IMG_1372_convert_20090629212419.jpgキャナックスの試合があるB・Cプレイス。日本で言うトウキョウドームかな。
キャナックスは私の居たころは万年最下位だったのに、今期は優勝候補・・・・街中大騒ぎの盛り上がりっぷり!しかし、帰国後負けたことがモモ兄Rのメールで判明


 ディナーは、カナダに住んでた頃も、依然来たときも、何かあるとご家族と一緒に小父さんに連れて行ってもらっていた「ピンクパール」というチャイニーズをリクエストしたのですが、味が落ちているとのことで、社長御用達のお店になり、小父さんの娘Pも合流、時間を忘れて楽しみました(帰りが遅くなった上に、深夜に道がわからなくなりモモママに迎えに来てもらってゴメンなさい!!!!)アップロードファイル
宴会の画像は、社長以外の方々の了承を得ていないので、お見せすることが出来ませんが、金色のドラゴンの壁の前で、にっこり撮影(ちなみに私もPも辰年です。イヤーオブザドラゴンドラゴン竜

二十年の時の流れは、「錦」をレンジでチン!の、「ぱぱっとライス」と化し、美味しかったピンクパールを美味しくなくすのか・・・・・う~ん・・・でも、ピンクパール行ってレモンチキン食べたかった・・・涙

      次回、滞在記最終回の予定です





テーマ : カナダ - ジャンル : 海外情報

<< カナダ滞在記其の⑦ 最終回の巻 | ホーム | カナダ滞在記⑤✧神様の国のお話✧ >>


コメント

如何お過ごしですか?未だ梅雨は終わらないみたいで大変そう。
いよいよカナダ旅行記もおわりに近ずき、又新たなブログを楽しみにしています。

こちらもそろそろ夏!と言う感じの気候になってきました。今年はエルニューニョ現象のせいか急に暑くなったり涼しく成ったりの6月でしょた。
多分これから3ヶ月は快晴に日が続くかと思います。

お元気で。

はい。その通り。
梅雨寒とも言えず、暑いとまでも行かず・・・・どやっちゅーねん!!!
と言いたくなる様なハッキリしない梅雨e-481
ディズニーランド行きは二度目の中止の憂き目を見るし、美容室では髪型を大失敗されるしと散々e-263

ベランダから救出してやった雨ガエル・・・恩返ししてくんないかなぁ・・・・e-250
グリムの童話みたいに、魔法をかけられた王子だったとかさ・・・e-354

あーーー!モモちゃんと遊びたいっ!
滞在記書き終わる前に、もうカナダに行きたいし!!
パパさん、快適そーで羨ましいぞ!!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。