Profile

Florence hymns candle

Author:Florence hymns candle

Florenceこと、國領眞帆の主宰する
アートキャンドルとキャンドル教室のお店です。

2010年、キャンドル教室を開校。
以来、オリジナルのキャンドル演出によるブライダル等、イベントも手掛けている。

公式サイト
Facebook

Workshop

ラーニングコース '16年1月生募集中

一回完結型の誰でも参加できるワークショップをはじめ、技巧習得を目的としたラーニングコースなど、目的に合わせてキャンドルづくりをお楽しみいただけます。

ワークショップでつくるアイテムは、毎月変わります。
その月のアイテムは、このブログにてお知らせしています。
(カテゴリから「今月のワークショップ」をご確認ください)

New notice

Category

Monthly archive

Links

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お盆だ!帰省だ!保津川下りだ!!

  残暑お見舞い申し上げますアップロードファイル

姉が帰ってホッとする間もなく、京都の実家に帰省してまいりました
今回と次回は京都のお盆日記をお届けしたいと思います

 で、いつもなら、実家で毎日シンデレラのように、掃除だおさんどんだ!と使い倒されるのですが、今回は、カナダのモモパパファミリーの次男坊、モモ兄が、突如乱入ひょっとこ

 ちょっとぉ!来るならもうちょっと早く言ってきなさいよねェぶーブーブー
 モモ兄が京都に同行したいと言ってきたのは、もう一週間を切るギリで、私の予定はすでに組まれており、じゃぁ、マップでも渡して酷暑の京都を自力で観光してもらうほか無いふっ・・・と、考えていたところ、モモ兄強運である

ウチの例の姉、自主失業中のため、毎日が暇である
前回の鎌倉の翌日は、江ノ島の花火で(残念ながら、デジカメをもってくの忘れてブログ記事ならず)、そのときもモモ兄は飛び入り参戦したため、そこで、ウチの姉と初ミート観光に連れてってもらう約束を取り付けていた

 京都駅改札まで、当家の廃車寸前のオペルでお迎えに来てもらったモモ兄
その後、ヨーロッパ三カ国を8日間で強行する、日本の団体旅行のごとく、祇園から下賀茂まで、ありとあらゆる代表的社寺仏閣を走破したらしいトゥース!

 情緒も風情も侘びも寂びもへったくれもないウチの姉らしい・・・・・困った
激安スーパーの詰め放題のようだ・・・・・

 この日、私の方は、大工の源さんことgenと、東京で見逃したルーブル展を見に行っていて、夜に姉達と合流、レアなお好み焼屋で、ウエルカム宴会
モモ兄 ミート 源さんである(←?)

 翌日は、フリーにしてあったので、姉とバトンタッチ
京都観光は、何も社寺仏閣だけとちゃうんどすえ寺院

 今年は例が無いほど涼しいとは言え、そこは京の夏、アツおますそんなら、涼しい観光しましょ
市外の亀岡まで行き、川を下って嵯峨野は嵐山まで下りてくる「保津川下り」へ行くことにbarca
IMG.jpg
 私は、国の内外を問わず、お客様を必ずと言っていいほど、この「保津川下り」に連れてきている山と空
年間パスポートを持っていても良いほどだパスモ

 だから、大概の事情は把握している
本来は、JR嵯峨野駅から、トロッコ観光列車が出ているのだが、時はお盆休み真っ只中の繁忙時前もって予約の段取りをつけていない以上、乗車は期待薄・・・・と思っていたら、やっぱりね

 まぁ、モモ兄は、カナディアンだから、キャピラノのサスペンションブリッジあたりで、山間や渓谷の風景は珍しくも無かろう。
そうだ!今度、ディズニーランドへ行って、「ウエスタンリバー鉄道」のアトラクションに乗せてお茶を濁しておけばいいや!!
そう、テキトーに言い訳を立てて、トロッコはあっさり見切って、JR準急で亀岡までぶっちぎり、前述の道案内を手に足数分。

 「保津川下り」乗船所に到着。
サクサクと乗船手続きを・・・・・それでも、30分待ち
私たちの直後にいた人からは、50分、その後の人は1時間待ちとか・・・・恐るべし
IMG_1593_convert_20090818171029.jpgそして、いよいよ・・・・汗


 この船を漕ぐ仕事は、激れつに重労働。
ディズニーランドのカヌー漕ぎなど、みたいなもの(お下品!)なのに、
ベテランの船頭さんになると、驚くことにかなり高齢な方もいる
後から、船頭さんに聞いた話だが、定年は75歳だって

IMG_1607_convert_20090818171930.jpg前後に4人の船頭さん達が船を操る・・・・う~んにやりオトコの仕事だ


 しかし、今回の船頭さん達は、ちとヤンゲストかしら

ほんでもって、船漕いでるだけちゃうで~!ココは関西!しゃべくりにも注目

しかし、お客さんは諸国からのビジター。反応薄く、スカタンな事聞くおっちゃんも居りますがな・・・・

 そやから、私ら地元民(厳密には、今は神奈川県民ダケド)ボケにツッコミにがんばりますがな
この日は、うちのアニオタ・クイーン姪のEも連れてきていたので、叔母・姪で最後列はうるさかったやろな・・・・(けけけ)モモ兄も盛り上がりまくりまくりですがな、イエーーー

それとは裏腹に、たゆたう水の小さな旅は、とても風情ある様です。
IMG_1599_convert_20090818171339.jpg鷺が涼しげに佇み・・・・マイナスイオン満点アップロードファイル

IMG_1602_convert_20090818171814.jpg野生の鹿も・・・・

この日は水量も多く、比較的船は速く走る・・・・時折ある急流で船頭さんの言う「お冷やサービス」飛沫を浴びるのもまた楽し

そして、ツアー(?!}の終わり近くに来る、コレコレ!お楽しみなんですよ
IMG_1608_convert_20090818172132.jpg船頭さんのガイドいわく、川のホッとステーションローソンアップロードファイルアップロードファイルアップロードファイル
確か、代々「小川さん」と言う一族がやってるとか聞いたなぁ・・・・。
この川下り自体が、江戸の初期には行われていたというから、歴史は古いです。

 ここのおでん・イカ焼き・みたらしすっごく美味しい特に、おでんは関西風のもので大好き
毎年、お正月にはサロンでおでん屋の女将と化す私が言うのだから間違いない
 でも、買う人とっても少ないんですよ!
「観光客のみなさーーーーーーーーーーーーん観光客相手のそこらの店で、テキトーなき京料理食べるんやったら、絶対、ココのおでん・イカ焼き・みたらしのフルコースの方がヨロシおまっせーーーーーーーーーーーーーーがーん
 モモ兄も、イカにガンモに、かぶりついてたワ

 そして、まもなくお船は嵐山渡月橋の辺りに到着します
ゆっくりと、京の都へ続く大自然を味わいながら、癒しの時間を過ごすのは、何度経験しても、楽しく、美しく、そして、美味しい木
 次に、私がご案内するのは何方でしょうねぇ

 そして、最後に、この時間を楽しませてくれた、イケメン船頭(自称)三人衆です
IMG_1610_convert_20090818172233.jpg
船頭さん達はポジションをローテーションで交代するのですが、(船の縁を渡って移動!!)
一番奥の竿を持っている船頭さんは、二番目に後方の舵取りに廻ってこられましたが、物静かで温かい話し方をする方で、職業から受けるイメージと、良い意味でのギャップを感じたのが最初。
顔が見えなくても(私達は前方向いてる)真後ろからすごく堅固な安心感を感じたのです
この方は、自分ではそんなこと一切意識せずに、船に乗る人たちを守ってるのかもしれないなぁ・・・・と。

冗談は抜きに、人より少しばかり感じる能力が強い私ですが、ここ数年で、こんなに温かく優しいエナジーを感じたことは無く、それは、幾人か対面したことのある世界的なヒーラーの誰にも感じたことの無いもので、驚きでしたjumee☆wing2b

真ん中のお兄さんは、この職についてなをメタボに悩んでいるらしく、先輩船頭さん達にかなり弄られていました。後方には来なかったのでお話は出来ませんでしたが、ひたすら漕ぐ様には、青春を感じたよファイトだ

 一番手前の、船頭さんと言うにはちょいとシャレたお兄さんは、オドロク事に、ウチのアニオタ姪のブログにURLも名前も解らないのに、くぐって来られ、コメントを残すというサイバー船頭パソコン
 しゃべくりのセンスもナカナカで、夜はクラブでブイブイ言わしたはるんとちゃいまっか
叔母‘sブログも見てね姪のコメントお返しにURL張り付けさしときましたさかい

 トリの御大は、ベテラン船頭さん長年、日に晒された肌が年期と経験を物語って、おっちゃんカッコエーーーー
IMG_1609_convert_20090818172456.jpg実は、このおっちゃんのお舟、三回くらい乗ってまんねん
次ぎ行くまで気張ってやーーーー

 ということで、リポートは「保津川下り」後援会・國領 眞帆でした。
Maho Kokuryo CNN(????)

<< 京都の夏も送り火と供に・・・・・ | ホーム | そして、取って置きの鎌倉お昼処・・・・ >>


コメント

有難う

お盆も瞬く間に終わってしまいましたね。
この度は息子が大変お世話に成ったみたいで
有難う。お母様お姉様にも宜しくお伝え下さい。
それにしてもこの暑い中(涼しいと言っても)
貴重な折角の里帰り時間を馬の骨に割いて頂き
感謝です。
こちらもPNEのお祭りが22日から始まり
いよいよ夏も終わりです。日本もこれから
台風の季節?ですか。冷夏と言われながらも
蒸し暑い日が多かったみたいで大変そう。
またまた、楽しいブログ期待しています。

だーいじょうぶですよ、パパ。モモ兄お行儀良いので、あんまりかさ張りませんからe-68

 それにしてもPNE!懐かしい!
とは言え、ヴィクトリアに続き、当時一度も遊びに行く機会に恵まれなかった所ですねんv-453

モモ父に先こされた~!

ブログのほうには初参戦ですv-392

皆様には大変お世話になりましたv-435
急な京都デビューで皆様をお騒がせしたと思います、、、

本人はメチャx2楽しみ、京都大好きになりました。
日本での修学旅行を経験してないのでアラサーでやっとそれを出来ました!
お姉さんには2日も付き合っていただき多分疲れたのでは!?(山も登っちゃいましたv-263
川下り&川のコンビニはとてもグッドですv-218

國領家のeverybody、源さん、アトムの妹さん、
thank you all very much, i had a wonderful time!!

眞帆さんにはとっても感謝でござるv-14
(抹茶呼吸チョコ、マジでシェフ喜んでましたv-221

おお!モモ兄!
解ればよろしい。私のありがたみを(上から目線)
そして、父を越そうなどとは、10年早いぞよe-228

ウチの姉は、あんな程度で疲れるようなタマではありませんe-49
かく言うワタクシも、体力では負けません。
去年は源さんと、私ら姉妹で鞍馬に登ったゾヨ。

実は、姉と内々に、モモ兄、体力無さそうだから、程々なところで加減しておこうと話合っていたのじゃe-130

トレーニングして、どこからでもかかってきなさいe-271

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。