Profile

Florence hymns candle

Author:Florence hymns candle

Florenceこと、國領眞帆の主宰する
アートキャンドルとキャンドル教室のお店です。

2010年、キャンドル教室を開校。
以来、オリジナルのキャンドル演出によるブライダル等、イベントも手掛けている。

公式サイト
Facebook

Workshop

ラーニングコース '16年1月生募集中

一回完結型の誰でも参加できるワークショップをはじめ、技巧習得を目的としたラーニングコースなど、目的に合わせてキャンドルづくりをお楽しみいただけます。

ワークショップでつくるアイテムは、毎月変わります。
その月のアイテムは、このブログにてお知らせしています。
(カテゴリから「今月のワークショップ」をご確認ください)

New notice

Category

Monthly archive

Links

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

✷HYGGE✷

Hellow !hous going

今週、何とかやっつけ仕事ながら、新しいサロンをご紹介したいと思います
この記事のタイトルにもなっているHUGGEこれが、新しいサロンのコンセプトです

 以前のサロンは、マホガニーウッドに白とグリーン(植物など)それに、ガラスの透明以外のカラーを使用せず、エステにありがちなピンク+フリフリは一切なし!!
インテリアもコロニアル風のアンティーク調、イタリアで買ってきたサンマルコやウフィッツィの回廊等の単色エッチングを飾り、
イタリアの田舎町の小さなスパ・・・・をコンセプトにしていました温泉
 
 それは、開業した2002年が、バブルの残り香さえも完全に掻き消され、不況が現実的になり、リストラの嵐が吹き荒れた年だったからです。

人々は疲弊し、ストレスに晒され、病み、ただただ癒しが必要な時代だったのです

 今回のお引越しは、入居していたビルの水道が痛んだことにより、どうでも移動せざるをえない事情からだったので、当初の予定では、新サロンもゴソッとそのままを持って来るだけの予定でした
当然、私のとこのような零細に、そうそう掛けられるお金もないからです

 しかし、私、何か事が大きく動く時にはいつもそうなのですが、アタマの中で鐘が鳴る
それの事前に行った美術館、旅行、映画、本、様々なものが、わぁーーーーーーーーーーっと終結して組み立てられ、まとまりだす
 そして、次々に象徴=イメージがやってきます
 解り易い言葉で言えば 「閃き」 (若干、感覚的には違うけど説明できない)

そして、それと感じたら、モーレツなエネルギーで進む
それは、今回も同じでした
私は、それに対して絶対に逆らわないのです
忠実に、ただひたすらにこだわり追求する

 しかし、そうは言っても、掛けられる予算などそうあるわけでもありませんから、工夫とアイデアと知恵で乗り切らねばなりません

 家具やインテリアは全て取替え、何もかも新しく、内装も・・・・それは理想だけど、私の身の程では叶わないから、落とし所を見極めつつ、予算を抑えつつ、しかし、効果的に変化を起こさねばなりません顔-ウーン
小さな小さな店の、ビジネスとも呼べない規模の事かもしれません。でも、私にとってはチャレンジでした

 
 で、今回の天使のささやき(妄想)がHUGGE さとと-かもめ

 北欧はデンマークの言葉ですデンマーク国旗
詳しいお話の前に、まずはこんなお部屋・・・。(フロントルーム)
IMG_1679_convert_20091110145052.jpg本当はもっとキラキラしく明るいお部屋ですが、左手オーラソーマのボトル棚がハレーションを起こして写らないので、フラッシュ無しで写すとこうなるのがチト残念
HYGGE=ヒュッゲ デンマーク人が誰しも幸せと感じるひと時、または空間の事。
外国語にはなかなか訳しがたい、デンマークの人の心の中に刻み込まれているもの・・・。

和えてイメージするなら、ホッとする場所、団欒、楽しい我が家、この上なく心地良い場所、我が家・・・・そんな感じでしょうか。

 私のサロンには半年ほど前から、85歳のおばぁちゃまが通っていらっしゃいます
でも、彼女の心は全くもって老婆などでなく、十代の少女の様に瑞々しく、何にでも興味を持たれ、おきゃんに笑う様は、女の子そのものなのです!

 お引越しの少し前からサロンにいらっしゃるようになった彼女と、先日、ウオルト・ディズニーが愛したデザイナー(皆さんにイメージし易いのは、イッツァ・スモールワールドかな) リンダ・ブレアの絵画展に行ったことが今回の大きな軸になっています。

 私は、今では、自他共に認める 肉食系猛獣女子(捕食能力の高さからメスライオンとか言われている)だけど、今でも、絵本のコレクションをしています。
どんなに齢をとっても、男をしのぐ強さになっても、心の中で、どこかに、塔に閉じ込められたラプンツェルのようなお姫様の憧れが、みんな、今でもあるのではないでしょうか?

 だから、ここに来た時だけ、昔、憧れた素敵な子供部屋(お姫様部屋)のようなお部屋で、女の子に戻る時間があってもいいのではないかと考えたのです
ここでのヒュッゲは、少女の頃に、何時間、一人遊びをしたり、空想したりしても飽きなかったお気に入りの部屋・・・とすることにしました。
北欧は、アンデルセンを生んだ国、ムーミンのトーべ・ヤンソンもそう、彼の国は御伽噺の国でもあるのです。
北欧のデザインの中には、そして、人々の生活の中には、雪の女王、人魚姫やムーミンのような森のトロル(妖精)など、そこここに御伽噺が息づいています。

 画像はありませんが、ドレッサーの机上やそこここに御伽噺のモチーフのディスプレイを散りばめてあります

 そして、北欧の大地、水や森、御伽噺の中にも光と美しい色が満ち溢れています。
オーラソーマ・プラクティショナー=色のセラピストである私ですから、このサロンは色をふんだんに取り入れ、色の持つエナジーを最大限に使おうと思いました

 しかし、それはエステサロンにはありえない事です。
エステは癒しがメインテーマですから、ベージュや淡いピングが基調というのがセオリーで、カラフルで落ち着かない!と不評を受けるかも知れませんでした。

 でも、時代の変化が私にGОサインを出したのです。
近頃、とても強く感じる事は、もう、「癒し」ていればいいだけの時代は終わった・・・という事です・
癒した後は、エナジーをチャージして、より以上の元気を仕込んで帰ること!
元気を取り戻す・・・のではなく、持ってる以上の元気を、また、それは、新しい感覚の元気、をつけて、自分力を高めるということです

 地球を取巻くエナジーそのものが変化している今、今までの古い感覚・考え、慣れ親しんだ感覚・考えだけでは人生をより良く、旨く泳いでいく事は難しいと感じるのです

 ヒュッゲと同様、もうひとつデンマークの言葉に、OPLYSNING=オップリュスニングというのがあります

 通用語に訳したら、啓蒙・啓発または、情報などという意味ですが。
直訳は「明かりをつける=火を灯すこと」ですさとと-キャンドル 
この厳しい時代。皆が元気を失い、光を失っています。
だから、今、一人ひとりが心に明かりを灯すこと。オップリュスニングを忘れない事。

 AURA SOMA=オーラは光、ソーマは身体 つまり、オーラソーマとは私たち魂の事を差しています
魂は光をもって存在するのです。
だから、私に出来るならば、少しでも皆さんの心に火を灯すお手伝いが出来れば・・・と、毎日頑張っています炎
(・・・というとチャッカマンみたいだな)

 お陰さまで、お客様には大好評皆さん私の意図するところを正しく感じてくださっているようです
 皆さん、ささやかなサロンですが、是非、おいでくださいクラウン

IMG_1680_convert_20091110153647.jpg  この入り口を入ってくると上記のフロントルームに・・・・

IMG_1686_convert_20091110153736.jpg


IMG_1674_convert_20091110135622.jpgこの時はハロウィーンでしたが、今週から既にクリスマスに・・・・
IMG_1689_convert_20091110135959.jpgスウェーデンのビアンコ・ブルというガラス作家のポーラ・ベア(お高いので店からは予算が出ず、個人的に購入)


IMG_1681_convert_20091110134708.jpgそして、別室のトリートメントルーム

ピーターパンのウエンディの子供部屋の夜をイメージナイトランプの明かりとブルーのクールダウンが眠りを誘うお部屋です
IMG_1682_convert_20091110151725.jpg IMG_1683_convert_20091110164729.jpg


他にも、個室があります
IMG_1669_convert_20091110135034.jpg  IMG_1693_convert_20091110135148.jpg
ここはVIP 様か、よほどのお疲れ様が案内される空間 
地獄の沙汰も次第ってか

 他に、ハーブティーも従来どおりお出ししますが、フレーバードコーヒーなども提供するように・・・人生に少しの刺激を!だね
カップも高級なカップ&ソーサーは少しお休みで、
フィンランドのアラビア社(これだって高級だぜ)のムーミンのマグやイッタラ社の手無しマグなどをお出ししています
ファミリー





テーマ : 心と体にいいことはじめよう! - ジャンル : 心と身体

<< 手抜きで堪忍! | ホーム | MJに捧ぐ >>


コメント

なんだか毎月の周期で心が荒んで今日とうとう爆発してしまったのだけれど、サロンの写真見てホッと落ち着いたのなーw
いい事考えて、明るく頑張るお。(´・ω・`)

「癒し」「癒し」ってもう何年言ってるんでしょうね。ブログ読んで気付かされましたわ。ホンマにそこまで疲れてんのか~いv-272って。
疲れた振りしてサボっている人も多いのチャウ?

素敵になりましたやん。大胆な柄のロールスクリーンも良いですね。
こうやってもてなすための空間について色々と考えたことが、サロン全体に国領さんのエネルギーで満たすことになるんでしょうね。

国領さんとハートのクッションって以外でした。

おお!近頃、我が姪とgenがセットで来よるな。笑えるe-257

姪よ、キレる前に、叔母さんにe-155せんかいな。
500年生きてるから色々、知恵もってるで~e-49
いまの所、私が死んだら、持ち物と貯金は全てキミのものじゃ
(ひょっとしたら、このサロンもな)いくらくらいあるか妄想して楽しみたまえ。

もう少ししたら、京都に帰るから、旨いもんゴチしたる
グレすに気張れe-271

そして、genさん、大工さん(?!)だけあって、目の付け所がちゃいまんな!
あのスクリーンは、北欧のデザイナーのもので、やたらお高かったe-259
でも、あの、カラーの海がどうしても使いたかってんe-491
お茶を出すカップもイッタラという北欧の窯のもので、レインボウの横縞でスクリーンをマッチングさせてますねん。

お察しのとうり、サロンには毎日、結界を張るつもりで空間に気を満たしていますe-281
良からぬものが入り込まず、来たお客様を浄化できるように(は~~~~~~~~~~~~っ!!!)

ハートのクッションは、これもお察しの通り(気が付きすぎや!)我が家にも、私にも馴染まないので、無理やりサロンに置きましてんe-264
バレバレやなe-263

 姪もgenも、覚えといてな。
人間、みんな荒れたり、疲れたりするから、人に癒してもらう事も必要やけど、最終的には、自分で自分を癒す「セルフヒーリング」が出来るように成らないといけません。
(ココロの話な・・・何も、インドの行者の様に己で肩凝りや病気治せるようになれとは言うてないで)

 深いところでは、他の人は自分を幸せにはしてくれません(例え親でも)
自分を癒せるのも、幸せに出来るのも自分だけです。
だから、人は自分の魂を磨いていく事が大事なんですe-420

 私のサロンはその入り口になるべく、心がけています。

みんなファイトじゃ!!

ご無沙汰しています

素敵なスパですねー、アーティスティックな感じでlooks fabulousv-353

こちらカナダ最終日であり、初日から風邪をひきずっと寝込んでましたv-406
ゆっくり実家に居れたかな(たぶん帰った頃には兄Rとモモ母にうつってる可能性大v-399
巻き込んじゃって申し訳ないのだ、、

24日までには完全復帰しますv-91
楽しみにしてます。

お仕事ガンバッテ下さい!!

おっ!
モモ兄2号ことJじゃんe-448
ラ~ブレター フロ~ム、カナ~ダ~だなe-343古すぎて知らないだろうが、昔、日本で大ヒットした歌だe-264
せっかく高い交通費で実家に帰っておきながら、寝込むとは・・・・e-263

モモ兄1号は、春に私が行った時に風邪男だったe-473
ディスニーランドには、万全の体力で来るべし!
・・・という私が危ういe-447
お帰りをお待ちしていますe-284

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。