Profile

Florence hymns candle

Author:Florence hymns candle

Florenceこと、國領眞帆の主宰する
アートキャンドルとキャンドル教室のお店です。

2010年、キャンドル教室を開校。
以来、オリジナルのキャンドル演出によるブライダル等、イベントも手掛けている。

公式サイト
Facebook

Workshop

ラーニングコース '16年1月生募集中

一回完結型の誰でも参加できるワークショップをはじめ、技巧習得を目的としたラーニングコースなど、目的に合わせてキャンドルづくりをお楽しみいただけます。

ワークショップでつくるアイテムは、毎月変わります。
その月のアイテムは、このブログにてお知らせしています。
(カテゴリから「今月のワークショップ」をご確認ください)

New notice

Category

Monthly archive

Links

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アート・ボヘミアン

 今日は12月らしい冬の朝
お久しぶりお元気でしたか?

 て、ことで、月いちブログってのも、ちょっと放置しすぎだな・・・て、事で、今後はまた、出来るだけ毎週、記事をアップしたいと思いますので、どうぞ読んでやってね

 しかし、ネェさん。ここのところ忙しすぎた・・・というか、和えて忙しくなくてはいけないような、新しい事を(例えばキャンドル)早く早く進めなければいけないような、そんな気持ちに急かされるように、ここ何カ月かを過ごしていました
 
 それが、何か・・・というと、これを信じるか信じないかは個々人によりますが、
地球を取り巻く波動が変化し、新しい波動に切り替わる時期だからだそうです(by房子←ウチのサロンでスピリチュアルカウンセリングやってます!!)
しかし、その話は、長くなるのでまた、違う機会にするとして。

 私が間違っていたのは、「急ぐ」ことと「焦る」事は違う、と言う事でした
 結果は、様々な面倒な事、トラブルが起こり、ネェさん、実際に背中の筋肉がこむら返りを起こし歩行困難にもなり、満身創痍・・・ココロのダメージが、もろに体現された格好で、ココロは冷凍庫の底に放置されたシャケの切り身のごとく、カッチカチやぞ(byザブングル)の上に、霜が大量に付着して重――――イ、散々な様子でした

 そして、マイソウルシスター・こと、ヒーリング・ファシリテーター 山田房子「喝!」を入れていただきました(合掌
※ヒーリングファシリテーターとは、魂の立会人・・・とでも言いましょうか、スピリチュアルカウンセリングするだけでなく、その魂を癒す(修業)過程を立ち会って導く人・・・というような意味です。

 なので、自分を追い詰めて、傷だらけにして、グレてひきこもったココロを癒してあげるべく、ネェさん只今、アート・ボヘミアン中

 癒しは、人それぞれの方法がありますが、芸術はネェさんの命の泉

 でも、やはり、今のマイブームは光・灯り・煌き・・・

 まず、房子師匠に付き合っていただいて、毎年やっているのは知ってても行った事のなかった、「江の島キャンドル」に・・・
もう、12~3年も湘南に住んでいますが、夜の江ノ島は初めてです
江の島キャンドルロボットみたいだった旧展望台(灯台)に代わって建てられたこれは、その姿から「江の島キャンドル」という愛称で呼ばれている。

キャンドルリバー

キャンドルリバー②5000個のキャンドルリバー


キャンドルグラデーション② 私としては、キャンドルそのものが揺らぐ姿が見たいものだが、屋外ではこういうガラスのランタンに入れ、蓋を付けないと風雨の問題があるのでしょうなぁ・・・(でも、ちょっと無粋・・・)

ウオーミングハート やっぱりハートは一番人気。写真撮る人で周りはいっぱい

光る径ほの碧い未知との遭遇のような道を進んで・・・・


キャンドルナイト私の知ってる江の島は、ちょっとうらぶれた、昭和の香り漂う観光地だったのに、知らないうちにオシャレなcaféが・・・・意外に知らない地元民
江の島流儀目に付いたお知らせメモ。オールシーズン、営業終了時間が日没・・・ファジーな営業形態・・・ここはジャマイカかどっかか

岸の灯り 向こうに私の住んでる陸の灯りが・・・。来年はカレシと来たいなぁ・・・

 夜の灯りと、水って大好きです。
私はお風呂は毎日、キャンドルで楽しみます。
白い色のバスソルトを使うと炎がセピアに染めてとてもラグジュアリーなムードを楽しめます

 そして、先週、今週のネェさんと言えば・・・



 まずは、「ドガ」を見に横浜へ
小道2010120616230000 とっても久しぶりの「みなとみらい地区」

横浜紅葉紅葉横浜黄葉黄葉水の精噴水がキラキラ


ドガ展オバちゃん達・・・どいてよぉ

横浜美術館内部はパリのオルセー風


 しかし、展覧会はイマひとつ・・・。私が印象派(ドガはそう呼ばれるのを嫌っていたけど)を好んでいないせいだねぇ・・・
やはり、ダ・ビンチやティツィアーノ、ルネサンスが好き
デューラーの素描画展に行くべきだったかなぁ
横浜お気に入りでも、みなとみらいにしかお店の無い、大好物なフローズンヨーグルトを食べたからいいや♪
秋模様 パリを思い出すなぁ横浜は大好き

アートスーベニアミュゼアムショップでお土産買うの大好き!
カードはメジャーな「エトワール」の他に、今回一番好きだった「綿花取引所の人々」南仏の旅を思い出す「小屋へ帰る牛の群れ」
収穫は、モンサンミシェルの感に入ったソルトキャラメル♪yamee♪



ミナトミライ ミナトミライ②初冬の日はあっという間に暮れて行く・・・。

やっぱり、横浜いいなぁ・・・・としみじみ思ったネェさんは、よっし!来週も来てやるっと、もくろみ、今週オーラソーマのコンサルテーションを受けにやってきたflala貴美子を横浜へ連れてくことにしました・・・で、続きはまた、来週


<< 港町のフローレンスさん* | ホーム | ✿florence hymns candle✿ フローレンスさんの修業日記 >>


コメント

ブログのタイトルが「湘南の手作りキャンドル工房」になってる。

美術モノって無性に見たくなる時があるんですよねえ。
夜中に突然ラーメンが食べたくなるような感じ。
仏像しかり。

モンサンミッシェルの缶いいですねえ。



営業は日没までなんて、ナイスじゃないですか。
私、好きです。その自由さ加減。
日本でもありだと思います(^^♪

gen!食いつくと思った!モンサンミシェルの缶e-499e-160
そして、相変わらず細かいとこ見てるねi-84
背景の色と写真類も変更したいねんけど、頼んだデザイナーさんが中々してくれはらへんねん・・・i-241

hulala貴美子・・・・そうだ、そうだ!そうだった!
日没まで・・・とかって、貴女イズムよねぇv-281

おととい会社の上司に「最近疲れてる?なんか焦ってないか?」って言われたんです。

その時は「はぁ~? 何が?」って思ってたんですけど、今日ブログを見て ”「焦る」と「急ぐ」は違う ”って言葉に頭ガッツーンってされた感じです。

でも逆にすっきりしました。

江の島の夜ってキレイなんですね、私も来年彼氏と行きたいです。
その時はWデートしますか!?







Fなみさん!
ダッダブルでえとっe-2やりまっせ~~~!!

そして、ネェさんが文中で書いた、地球の波動の変化。
それのこっちゃ!
イイ時に、房子セッション入るねぇ・・・エクセレントe-420

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。